« 2017年5月 | トップページ

2017年6月26日 (月)

ポトマック近郊の牧場地帯

アメリカの道路は自転車優先ってことになっていますが、平気で50mile/hつまり80km/h出すので非常に怖いです。それにこのあたりの道路は森に囲まれていて、景色が見えないので全く面白くありません。

ただ最近お気に入りの牧場は見晴らしがいいので、ちょっと涼しくなった日曜午前にささっと走ってきました。

Photo_2

もともとタバコプランテーションだったこのエリアは、南北戦争後は牧場に転換されました。首都ワシントンに近いため、ここ30年ばかりは住宅地に転換されつつあります。

Img_3802_512

↑は邸宅です。牧場とゴルフ場と一般の御屋敷との区別がつきにくい。

クルマの往来が激しい道から一歩外れると、農道は自転車天国になっています。見晴らしがよいトウモロコシ畑は清々しいです。

Img_3807_512

↓ここは牧場でした。半年前は馬がいたのに、閉鎖されちゃったみたい。

Img_3815_512

Img_3818_512

のどかな交差点で補給モナカをいただきます。

カッコイイローディー集団におはよう!って声かけられました。チーム練は楽しそうだなぁ でもアスリートの英会話はさっぱり聞き取れないので会話できないんですよ(;ω;)

Img_3822_512

ここは乳牛牧場らしいいんですけど、のどかですね。ワシントン西側のこの辺は治安がいいのでさびしいエリアでもゆっくりできます。(ワシントンの東側は絶対行っちゃだけです)

Img_3823_512

最後に馬牧場でパチリ。ここは競馬馬を養成していて、子供がよく練習しています。

ここから自宅までは、時速80kmですれすれを走るクルマにもまれながら30kmの丘陵アップダウンを必死でsweat01sweat01sweat01漕ぎ漕ぎ。お昼は自宅でうどんでした。

このエリアは慣れてきたので、荒川気分で練習場所にしようと思います。

続きを読む "ポトマック近郊の牧場地帯" »

« 2017年5月 | トップページ