« さくらさくらさくら | トップページ

2017年3月28日 (火)

ガーミン VARIA インプレ!レーダーで接近車を捕獲!

最近はスマホで地図が見れますし、GPSでログも残せます。

数年使っているガーミン800Jは単なる速度メーターになりつつあります。

ふとウェブを眺めていたら、ガーミンがレーダーを発売したとか(去年)。

サドルの後ろに取り付け、100メートル以降後ろのクルマの接近をお知らせしてくれるとか。

ガジェット好きな私はついついポチっと。米国のサイトで英語版149ドル。

B_500

検知した情報は、ガーミンの最新GPSに表示される!

で、同時に買ったのが英語版820です。値引きなし399ドル。

日本版だと、ケイデンス計などいろいろ一緒のフルスペック版しか売っていませんが、日本版は欧米より安い値段で、日本語マニュアル、日本語表示、日本語地図が付くんです。

もう、自転車グッズを輸入する時代ではないっていうことです(;´▽`A``

A_500

で、桜シーズンにおでかけ。

サドルの下にレーダーをとりつけます。

赤色灯を兼ねて電池の持ちは8時間だそうです。

5_500_2

で、桜の写真とか撮ってるとガーミンがキンって鳴るんです。

画面を見るとオレンジに光ってる。これは安全です。クルマの音が聞こえる前から知らせてくれます。

たくさんクルマが通る道よりも、あまりクルマの通らない峠道を登るときに役に立つかもしれません。

C

英語版を買ったので本体には日本語フォントも日本語地図も含まれていません。

公式マニュアルも英語その他の言語はダウンロードできるのに、日本語のみダウンロードできない仕組みになっております!

ただし、ブルートゥースでスマホと連携できます。日本語アプリをダウンロードすれば御覧のとおり問題ありません。

D_500

E_500

きちんとメートル表示だし、温度も摂氏です ( ´艸`)プププ

いずれにせよ、このガーミン820は、後部センサーとの連携機能だけでみても、十分に買って納得の価値がありますよ。

« さくらさくらさくら | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事