« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月23日 (土)

雪を楽しんできました!

12月月まで温暖だったワシントンにも雪の季節がやってきました。

さっそくファットバイクを持ち出してポトマック川に出陣です。

Dsc09311_512

気温はマイナス5度。新雪に4インチタイヤの轍が刻まれます。

Dsc09337_512

ポトマック川には氷が流れていきます。

Dsc09379_512

チェサピーク運河は凍っています。不思議な文様が出来ていました。

Dsc09348_512

ジョージタウン港から9マイルの道標。

Dsc09354_512

こちらは運河の水門管理事務所。19世紀の建物です。

Dsc09357_512

若いころにマウンテンバイクを買って、雪が降った時の喜んで公園に出かけたんですよ。ところがタイヤは雪にめり込むし、フレームとタイヤの間に雪は積もるし、走りにくかったのを思い出します。

いまはファットバイクのお陰で雪の上をスイスイ走れるのです。巡行は15キロくらい(それ以上で走ると指が冷たくなる)。今日は雪の降り始めで顔が冷たくなりますが、日曜は晴れ。雪の上を遠出してみたいと思います。

Dsc09373_512

2016年1月 4日 (月)

霜葉を踏みしめて キャビン・ジョン・トレイル

今回は本格的なトレイルに突撃(◎´∀`)ノ

と言っても自宅から6kmにある小川沿いのトレイルです。トレイル自体は20kmくらい続いています。

1_512

霜柱や落ち葉を踏みしめながら進むワイドルさはタマリマセンgood

2_512

3_512

アパラチア造山体なので岩も多いのですが、このファットバイクのタイヤならへっちゃら。場所を選ばないとはこのことです。

Dsc09174_512

4_512

5_512

現在の課題は坂です。

小川を渡るときに急斜面を下りて昇るのです。

これくらい小さな小川ならいいのですが、ときどき数メートルの崖があります。さすがに降りて押しましたが、テクニックある人なら難なく越えられるのでしょう。これから技術向上を目指して頑張りますよヨ(* ̄ー ̄*)

6_512

2016年1月 2日 (土)

ポトマック川で2016走り初め

あけましておめでとうございます。

さっそくですが、元旦からファットバイクで初乗りして参りました。

ポトマック川(左)とチェサピーク運河(右)に挟まれたトレイルまで自宅から5kmです。

1_512

ガードレールのない道は何度来ても怖いですね(^-^;

2_512

今日はさすがに人が少ないです。時速25km/hで快走できました。

3_512

この岩礁帯は、大西洋岸の平地と北米大陸の大地が衝突した場所で、北米東海岸を北から南まで貫く崖地帯だそうです。この段差を利用して綿花のプランテーションが作られたわけです。

4_512

5_512

途中で高台からポトマック川を見下ろすことができます。

なかなか風光明美です(*^-^)

6_512

いつもと同じく「グレートフォールズ」で折返しです。滝の展望台までは自転車進入禁止ですので、今日はここまでとします。

7_512

この冬は暖冬で雪が全然降りませんが、降雪してもファットバイクは楽しめそうです happy01

それでは皆さん、今年も安全第一でサイクルライフを一緒に楽しみましょうね good

続きを読む "ポトマック川で2016走り初め" »

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »