« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月10日 (日)

妙義山!田口峠!十石峠!

夜明け前にちょっと降ったようで、荒川遊園前のバラは水滴が輝いていました。

Aragon_1_512

でもどうやら今日は良い天気が期待できそうsun

JRに乗って松井田駅にやってきました。

ここは中山道松井田宿から離れていて、駅前は補給場所がありません(^-^;

Aragon_2_512_2

県道をちょっと走ると坂がやってきます。

同行してくれた、PさんとMさん、鼻息も荒く坂を登って行きます。

Aragon_3_512

妙義山、日曜なのにクルマも少なくて、坂もゆるくて、結構いいかも。

Aragon_4_512

そんな我々を無視して横断していくお猿さん。

Aragon_5_512

Aragon_6_512

いったん下仁田に降りて、南牧村に登り返します。

道の駅オアシスなんもく。くつろぐお二人。私の座る席がありません ( ̄Д ̄;;

Aragon_7_512

南牧村(なんもくむら)は、高齢化率58%、少子化率3%といずれも日本のトップ!

日本創生会議が「消滅自治体」のトップに選んだのも、この村です。

でも街並みは綺麗だし、道もスッキリしてますし、とてもいいところなんです。

というわけで、私は毎春ごとに、群馬県南牧村にサイクリングに来るのです。

Aragon_8_512

街道萌えな景色がたまりませんねーー

Aragon_9_512

田口峠方面の最後の補給場所です。

おばあちゃんが出迎えてくれます(o^-^o)

Aragon_10_512

途中の集落を見ると、御覧のように空き家が多いですね。

Aragon_11_512

この下の写真は馬坂集落。

小さい川の左側が群馬県、右側が長野県という珍しい県境が長く続きます。

しかし長野県の隣の集落は、細く荒れた田口峠を越えたずっと向こうなんですけどね。

Aragon_12_512

しばらく登ると、川の左側も長野県に入ります。でも登りはあと30分。クネクネ登ります。

16731_large_512

松井田駅から4時間で、ようやく田口峠です。

Aragon_13_512

3人で記念撮影もパチリcamera

Mさんの自撮りです。

どこで撮ったかよくわからない写真ですが、まあいいか。。

16735_large_512

雨川砂防ダムのエメラルドグリーンの湖水に癒されながら。。。

Aragon_14_512

小海線海瀬駅近くから国道299を登り返します。

私は3回めの十石峠です。

Aragon_15_512

国道299の古谷ダムの横から大上峠へのアプローチが始まるのですが、4月の土砂崩れのため群馬県側が通行止めになっています。群馬県のウェブにはそう書いてありました。でも長野県側には表示がありませんね、、、

まあ危険な道は通りたくないので、今日も素直に十石峠を越えていくことにします。

Aragon_16_512

13:45に十石峠です。

今日は暑くて夏日ですが、下りはウィンブレが必要でした。

Aragon_17_512

十石峠の国道299は群馬県側が閉鎖されていることが多くて、矢弓沢林道に迂回させられることが多いのです。去年も一昨年も国道を通れませんでした。

今年は珍しく国道が開通していたので下ってみました。

坂は緩いのですが、かなり長くて、路面は少し荒れていて、やっぱりツライです。

Aragon_18_512_2

さて、ここから帰り道は3通りあります。

 (1)塩の沢峠を越えて下仁田駅へ。

 (2)志賀坂峠を越えて秩父駅へ。

 (3)峠を越えないで本庄駅へ。

下仁田と秩父だと坂で時間がかかりますし、私鉄からJRに出るにも時間がかかります。ということで、ちょっと遠いですが(3)のルートで帰宅を目指すことにしました。

16769_large_512

それにしても、MさんとPさんはとても速い。

私は追いつくのに精いっぱいです。

途中で見たかった恐竜センターは見向きもしないで通過 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Aragon_20_512

299分岐も岩山が美しいのに通過 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Aragon_21_512

神流ダムも当然に通過。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Aragon_22_512

鬼石の街並みも通過 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

関越道も通過 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Aragon_23_512

でも暗くなる前にJR本庄駅に18時すぎに到着ヽ(´▽`)/

さっそく駅の待合室でかんぱーーーいbeer

16743_large_512

今日は日本最後のツーリング160キロ、峠も3つあり、とても楽しかったです。

Pさん、Mさん、お付き合いいただいてありがとうございました。

またいつか、よろしくお願いします o(_ _)oペコッ

2015年5月 6日 (水)

北本あたり ふらふらと

朝8時過ぎに起きて、布団干したりして、出発したのは10時 (*゚▽゚)ノ

あまり遠くまで行けませんネ。

最近のお気に入り、荒川右岸をポタリングすることにします。

1_1_512

大宮市の清掃センターと上尾市の市境。2年前に民家が亡くなったと思ったら何やら遺跡の発掘をしています。左には新しいサイクリングロードの建設も進められています。清掃工場の手前からストレートに降りられるようになるみたい。

新道でマグロカツをいただいたあと、右岸を北上。

最近マイブームの草ロールも点在しています。

1_2_512

ちょっと土手から河岸段丘に登ると、畑農家が拡がります。

結構地味ですが葱ボウズも大小さまざまです。

1_3_512

まだまたサツキも綺麗ですね。

1_4_512

路地の入口にひっそりお地蔵様。

1_5_512_2

鴻巣市に入ると「なんじゃもんじゃの木」です。満開です。

鴻巣は「国府の洲」がなまった地名らしいので、荒川近辺には史跡や名跡が多そうです。この「なんじゃもんじゃの木」の説明板には明治神宮の木のことが書いてありました。どういう関係なのか、よくわかりません。

1_6_512

そこから河原に降りるとポピー畑です。

遠景には無数の鯉のぼりが!

5月ですねー 日本の初夏はいいですねーー

1_7_512

そういえば、今年は柏餅をまだ食べていません。

ああ急いで食べないと。。

2015年5月 3日 (日)

利根運河と利根川を散輪

白川郷サイクリングの満足感が強くて、遠くに行く意欲がありません。

今日も8時過ぎまでゆっくり寝て、そろそろと起きてみました。

どこに行こう。ブログ漁ってたら利根運河のこいのぼりが気になりました。

20150503_14_512

今日はよく晴れましたね。。

いつもの八潮・三郷ルートで江戸川へ。

この八潮駅周辺はこの3年ねんくらいで急速に都市化が進んでいます。

20150503_1_512_2

この更地、去年までは畑でしたけど、柵で囲われてしまいましたね。

江戸川はローディーがたくさんいました。

利根運河はしょっちゅう走っているのですが、桜の季節以外も風情があっていいところです。水面に映ったこいのぼりもgoodな感じです。

20150503_10_512

利根運河の信号を越えた先2キロで左折し、福田地区を通って利根川CRを目指します。東葛人さんおススメルートです。それにしても、利根運河と利根川CRは何故つながれないのか、いまだに不思議でなりません。

カキツバタとアヤメとショウブの区別、できません。もういいや。

20150503_26_512

利根川入ったら追い風快調です。

ここにも大量のこいのぼりが。少子化の時代、役所とかがこいのぼりを飾る時代になったんですねぇ

20150503_31_512

関宿から境町に渡って、ここも行きつけの蕎麦屋「蕎楽」へ。白エビのてんぷらで彩美そばをいただきます。

境町は利根川の水運で栄えた町。この高木書店、中を覗いてみたら現役でした。コミック100円って書いてあったが、古本かな?

20150503_40_512

もういちど利根川を越えて、これも東葛人さんおススメルートの用水路沿いに南下、有料大橋の交差点を右折すると、せんべいの喜八堂です。

今日はせんべいのほかにクリームあんみつを頂きました。サイクルジャージ着たおじさんが独りであんみつ。。シュールですねcoldsweats01

20150503_46_512

ということで、いつもと同じよく知ったルートで110キロ。坂もないし、快適なポタリングでした。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »