« 佐野ラーメンのために | トップページ | 川口密蔵院の安行桜 »

2015年3月15日 (日)

ボキッと折れて利根川天然ウナギ

今年はいろいろ忙しくてあまりロングライドしていません。

今日は天気予報は晴れ。

久しぶりに銚子に行って寿司を食おうと思います。

銚子を選んだ理由は利根川CRが信号少ないからです。

昨晩は景気づけに回転寿司の銚子丸へ。

たらふく食べて早く寝ました。

まだ暗い5時に家を出て、大堀川から手賀沼に入ります。

道の駅しょうなんには7時前。

桜と菜の花です。

15_1

木下から利根川に入るとずっと向かい風です。

おまけに全然晴れず、重たい雲のせいでずっと寒いです。

実は年に3くらい自走銚子往復にトライして、銚子まで行けるのは年に1回くらい。だって寿司食べに行くのってモチベがあがらない。

15_2

反対岸の煙突見てたら

 ボキっ!

あ、折れました。ココロが折れました。

昨日銚子丸で寿司食べたのに今日も銚子で寿司食べるなんて無駄じゃありませんか。。。(無駄じゃないwwwwww)

15_3

千葉側に渡って、水郷みたいな土地をふらふら。

15_6

見つけました、多部田。

利根川の天然ウナギで有名なお店です。

10時半に着いたのですが、通りがかりのお婆ちゃんが「東京から自転車で来てるから店開けてあげて」と交渉してくれました。

15_5

じゃじゃーーーん、天然ウナギ(*゚▽゚)ノ

肉厚でほかほかしていました。

味噌汁はシジミでした。

15_4

帰路は、利根川を戻るだけですが、佐原のひな祭りに寄って行くことにします。

15_7

佐原の町は昔の商家がそのまま立ち並んでいて嬉しいです。

15_8

雛人形の服装の女性たちが船に乗るイベントがあるのですが、次の開催まで1時間あったので、見物は省略します。自転車乗りってセッカチですよねdespair

15_9

伊能忠敬の家も観光客だらけでしたが、隙を見てパチリcamera

15_10

伊能家の座敷では雛人形が飾られていました。

15_11

佐原を出て次の町は神埼です。

神崎では「発酵の里 こうざき酒蔵まつり」っていうのを開催中happy01

土手から下りて街に寄ってみたら、、ひと、ひと、ひとだらけ、、、

自転車押しながら歩くこともままなりません。

空も暗くなってきたし、残念ですが、退散しますww

15_12

利根川CRを追い風に乗せて時速37kmで巡行!

途中で突然の雨に降られるハプニングも(;ω;)

必死になって走っていたら、手賀沼着くころには晴れてきました。

15_13

白鳥も親子もカワイイです。

15_14_2

手賀沼に着いたらもう自分の庭のようなもの。

ゆっくりのんびり家路に着きます。

手賀沼CRの河津桜も満開でした。

15_15

大堀川経由で江戸川へ。

おお菜の花が絨毯になっています。

思えば私が自転車を再開したきっかけは、この江戸川の菜の花に感動したから。

いつまでも美しい千葉県でいてくださいネ (*^-^)

15_16

15_17

« 佐野ラーメンのために | トップページ | 川口密蔵院の安行桜 »

江戸川利根川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐野ラーメンのために | トップページ | 川口密蔵院の安行桜 »