« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »

2013年6月22日 (土)

つくば山 自走でつつじヶ丘往復など

職場に綺麗な女性からメールが来ました。

 「今度の週末、筑波山まで連れて行ってもらませんか heart01

ふだんなら女性に冷たい私ですが、あの姐さんに頼まれたら断れません。(理由:来世が怖いので)

Img_3730_400

早朝は雨だったから、もしかしたら来ないかな~なんて思っていたら、朝5時に約束のファミマで会えましたよ ((・(ェ)・;))

まあ、いつものんびり行く筑波自走ルートですが、たまには気合い入れて走るのも一興かと思い、ぐいぐい走りましたよ。

 (途中、馬車馬の気持ちなので文章略)

いつのまにか登っていた不動峠

Img_3731_400

いつのまにか通過した風返し峠

Img_3733_400

ぜいぜい言いながら着いた つつじヶ丘 ↓

Img_3736_400

まだ朝9時なのにソフトクリーム逝っちゃいました(◎´∀`)ノ

Img_3739_400

下り途中では、名物カリントウ饅頭を賞味scissors

Img_3742_400

ふわふわ、さくさく。

Img_3744_400

下ってから改めて筑波山をパチリ camera

 姐さん「なんか、住宅が邪魔くない?」

 私「すみません、次回までに取り払いますm(_ _)m 」

Img_3746_400

ソフトクリームとカリントウだけではおなかがすきすぎるので、途中の守谷でソーセージを食べましたよ!

Img_3749_400_4

新利根大橋を渡って、千葉県に戻ります。

往路が利根運河経由だったので、帰路は大堀川経由で。

途中で風車とポピー畑を堪能。

Img_3752_400_2

Img_3754_400

なんだかんだ言って楽しいツーリングでした。

筑波山の上まで自走して14時過ぎに足立区に帰還。

たまにはハードなトレーニングも必要ですよね、姐さん! crying

梅雨の合間に荒川出撃!

深夜まで rain 降ってました。

路面が乾くのを待って出陣。白石峠に行きたかったけど、午後の天気が怪しいとのことなので、考えながら出発しました。

622_1_400

都市農業公園からみた荒川。富士山が見えますね。えっ?見えない?

622_2_400

拡大すると、↓この通り。肉眼ではくっきり見えました。

夏至なのに富士山見えるなんて、東京の空気が澄んできたのでしょうか。

622_4_400

鹿浜を出発したのが 8:02。

左岸を通りながら進むと、戸田競艇場と笹目橋の間の工事が終了していました。これで怖いトンネルを通らなくてすみますヽ(´▽`)/

622_8_400

↑ 開通ホヤホヤのスロープ heart02

彩湖、秋が瀬と走りながらやっぱり天気が心配になり、結局吉見に向かいました。

35kmで巡行し吉見に着いたのが 9:48。鹿浜から吉見まで1時間40分はマイベストタイムnote

吉見でサンドウィッチ食べ、川岸屋で熱いかけうどん食べ、榎本牧場で冷たいアイス食べました (o^-^o)

622_5_400_2

もうアイスが溶ける季節 sad

622_7_400_2

治水橋付近で、タマレンジャーのしんすけさんにすれ違ったので、下流に拉致。

向かい風をガンガン走り、足立区の都市農業公園まで。

622_10_400

私は食べすぎたのでドリンクだけ補給、しんすけさんはお食事美味しそうriceball

機会があれば近くの鯨食堂にでもぜひぜひ r(^ω^*)))

622_9_400

休憩しながら天気を確認すると、

 1 栃木から茨城への大雨

 2 奥多摩から神奈川への大雨

が北西から南東に流れてきています。どうやら荒川近辺は濡れずに済みそうです。

622_12_400

ということでしんすけさんを荒川下流に拉致し続けましたが、14時くらい堀切になり、私の向かい風スタミナも数値ゼロを記録したので引き返し。

しんすけさんと西新井橋で別れました。

622_11_400

今日の走行距離は122km、ちょっと物足りないので、明日も走ります (* ̄0 ̄)ノ

2013年6月16日 (日)

南蔵王林道 MTBで探検!

宮城県白石から山形県上山までMTBで林道を走破したときの記録。

舗装路と林道いれて72km、獲得標高1500m。

走ったのは1994年7月。このころはマウンテンバイクで東北の林道を頻繁にツーリングしていました。

仙台から白石まで輪行。

国道113号を西行します。

Mr22037_512

小原温泉と七ヶ宿ダムの間にあるのが、材木岩。

Mr22040_512

確かに岩が材木の形をしています。

Mr22042_512

七ヶ宿ダムを過ぎて県道を右折すると、長老湖。

Mr22044_512

この時点で気付いたんですけど、リュックに入れたはずの食べ物がなく、補給する場所に困ることに、、、ボトルも1本しかない。

Mr22045_512

不忘山のふもとで南蔵王林道に入ります。当然オフロード。

Mr22046_512

昭文社の「ツーリングマップ」のお勧めルートなんですけど、落石とか多いし、途中で道が崩落しているところもありました、、、

Mr22047_512

昼を過ぎるとおなかがすいてきたので苦しくなってきました。

そのへんの木の葉っぱを食べてみましたが、美味しくなかった ゚゚(´O`)°゚

Mr22048_512

舟引山を越えると山形県に。

遠くのほうに集落が見えます。

もう炎天下で水もなく、ダウンヒルだからどうにか先へ行けますが、、、

coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02

Mr22049_512

地図に書いてある萱平の集落で補給しようと思ったら、集落が廃村になっていました。

もう暗くなってきたし、廃屋が怖いので一目散で通り抜けました。

次の集落の古屋敷でやっと見つけた自動販売機。

コーラを飲んで生き返りました。

Mr22050_512

このあと、暗くなってからかみのやま温泉に到着し、仙台まで輪行。

それにしてもこのときのツーリングは、なぜか無鉄砲。

食糧、飲料の確保だけでなく、クマとか出たらどうなっていたんだろうと思うと、反省することしきりです。

(A;´・ω・)アセアセ

« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »

無料ブログはココログ