« 富士山を見ながら荒川CRを走る | トップページ | 荒川の蛇行あと »

2013年11月30日 (土)

利根川サイクリングついでに本土寺の紅葉

3か月振りに江戸川方面へ。

三郷から江戸川に入ります。スカイツリーがよく見えますね。

Dsc01157_512

右岸左岸とも封鎖されてるところがあったので右往左往しながらもノンストップで関宿に。次第に曇ってきて男体山がくっきり見えなくて残念。

Dsc01169_512

関宿でランチのときは、必ず利根川を渡って蕎楽に行くのです。

今日は十割蕎麦大盛りにユリ根のかきあげ、計2100円 yen

Dsc01177_512

この茨城県境町、関宿の対岸にあり、水運で栄えた町らしいです。

けっこう風情のある街並みなのに、あまり大事にされていなくて残念。

きちんと保存すれば川越みたいに観光客が押し寄せるのに。

Dsc01182_512

さて利根川右岸を筑波山を見ながら進みます。

追い風35km巡行 dash

Dsc01202_512

利根運河に入ると紅葉が綺麗です。

Dsc01209_512

利根運河から流山に入り、坂川をたどると松戸に。

ちょっと道に迷ってこんな坂。

25%以上あるでしょうか。今年初めての押し歩きです (^-^;

Dsc01234_512

さて着きました。北小金の本土寺。

山門から紅葉が輝いていて、これは期待できますね。

Dsc01271_512

Dsc01274_512

14時ごろの日差しがちょうど葉を輝かせています。

Dsc01238_512

ああこれは美しい。

この辺では比較的大きめなお寺です。

京都に比べると小さいですがそれでも自然がいっぱいでした。

Dsc01256_512

日没は早いので、帰路を急ぎます。

途中の街角でこんなものを。

Dsc01286_512

カーブミラーに陽が当たり、路面を照らしていました。

今日の走行120km、風強めでしたが楽しくサイクリングできました。

« 富士山を見ながら荒川CRを走る | トップページ | 荒川の蛇行あと »

江戸川利根川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山を見ながら荒川CRを走る | トップページ | 荒川の蛇行あと »