« 手賀沼から利根川へ抜けるには | トップページ | 房総は紅葉シーズン »

2012年10月28日 (日)

「愛妻の丘で愛を叫ぶ」が悲鳴に変わった

Img_aisainooka04_512

愛妻の丘。

こうやって使います。

Img_aisainooka_kouzou_512

浅間山に向かって、奥様への愛を叫ぶんです。

3年前の秋に訪れて紅葉がきれいだったので、今年も、嬬恋ツーリングを企画しました。

ついでに二度上峠を攻めるため、新幹線で輪行し安中榛名からスタートすることにしました。

Dsc01803_512

Dsc01814_512

まずは新幹線で輪行。

安中榛名で待ち合わせたのが ぺろみさん、しんすけさん、まかだまさん

Dsc01828_512

坂を見ると興奮して先に行ってしまう ぺろみ姐さんを追いかける。

途中で、かねこれーしんぐのとっきーさんが合流。

権田の交差点から左の県道に入ります。

Dsc01837_512

あらら? お山のほうが雲が厚いな(ノд・。)

Dsc01838_512

路面が濡れてきた(ノ_-。)

Dsc01845_512_2

かなり降ってきた。゜゜(´□`。)°゜。

Dsc01853_512

ヘアピンカーブに入る手前のトンネルで作戦会議。

Dsc01857_512

冬ジャージでもかなり寒い。

皆で相談し、引き返すことにしました。

Dsc01865_512

凍えながら下って室田の交差点。

蕎麦屋でタレカツ丼と新そばをいただきました。

Dsc01867_512

蕎麦屋の向かいの東芝ショップに昭和の香りがします。

Dsc01870_512

烏川、利根川を経て行田まで走ろうということになり、

川沿いのサイクリングロードに入ります。

空が晴れてきて、冬ジャージだと暑くてたまりません coldsweats02

Dsc01878_512

和気藹々と走るメンバー。

Dsc01881_512

高崎付近はサイクリングロードが途切れていたので町の中を迷い、

倉賀野で中山道から左の例弊使街道に曲がり、再度サイクリングロードへ。

Dsc01900_512

利根川に入るとやたら強い向かい風。

なのに、この二人はスプリントごっこで時速38キロ巡行。

今日は「紅葉を見るポタリングheart04」だったのに

いつのまにか「利根川CR向かい風練習会crying」になってしまいました。

Dsc01927_512

行田で見沼ヘルシーロードに入り久しぶりの休憩。

ホントに死にそうな速さでした。。。

ここからは川口までヘルシーロードを下ります。

暗くなったコスモス畑に十三夜の月が光っていました。

Dsc01968_512

Dsc01971_512

愛妻の丘で愛を叫ぶ利根川の土手で悲鳴を上げるサイクリング、まあこれはこれで楽しかったですw

今回は天候不順で残念でしたが、皆さんまた次の機会によろしくお願いします。

それにしてもこういう天気だと服装に悩みますね。

10月は、夏ジャージ+ウォーマが一番いいのかな。

« 手賀沼から利根川へ抜けるには | トップページ | 房総は紅葉シーズン »

栃木とか群馬とか」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでしたー本当に辛かったデスね!でもどうしてだか辛かった事ってすぐ忘れちゃうんです~ ('∀`) ダハッ また遊んでくださいね~♪

ぺろみさん
全然辛くなかったでしょーーヽ(´▽`)/
次回はノンビリサイクリングにしましょうねbomb

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手賀沼から利根川へ抜けるには | トップページ | 房総は紅葉シーズン »