« 利根川CRサイクリング 佐原のウナギ編 | トップページ | 「愛妻の丘で愛を叫ぶ」が悲鳴に変わった »

2012年10月12日 (金)

手賀沼から利根川へ抜けるには

都内から銚子へ抜けるには、流山から手賀沼を経由するのが近いです。

手賀沼と利根川の間には丘陵地帯がありますが、布佐を通れば丘陵を避けられます。

ただし布佐付近の成田線踏切が少ないので注意してください。

コツは、

(1)手賀川は浅間橋まで南岸、浅間橋から北岸に渡ること、

(2)我孫子東高校の角まで来たら自転車道より車道を走って成田線の踏切を渡ること、

(3)布佐の町まで入ったら1本右の道にずれないと利根川土手を登れないこと、

です。

ではでは。

« 利根川CRサイクリング 佐原のウナギ編 | トップページ | 「愛妻の丘で愛を叫ぶ」が悲鳴に変わった »

江戸川利根川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 利根川CRサイクリング 佐原のウナギ編 | トップページ | 「愛妻の丘で愛を叫ぶ」が悲鳴に変わった »

無料ブログはココログ