« 尾頭トンネル(国道400号) 宇都宮から会津へ | トップページ | 鬼首温泉 地獄谷では興奮の熱湯噴出し!! »

2012年9月23日 (日)

大峠トンネル(国道121号) 会津から白石まで

2日めのメインディッシュは大峠。

実は蔵王を超えて仙台に向かおうと思っていたのですが、天候が悪いので諦めました。

(蔵王ヒルクライムは3日後、こちら

2_2_2

日中ダムを経て、大峠トンネル。3940m。

旧道は廃道マニアに有名な崩れた道ですが、新しい国道は快適そのもの。

クルマがスピード出していて不愉快なので、大峠までの数箇所のトンネルは歩道を走ると良いと思います。

23

トンネルの真ん中で福島県から山形県に入ります。

なぜか大峠トンネルだけ歩道がありません(他のトンネルの歩道は充分な広さ)。

クルマが猛スピードで走るので怖い。時速40キロくらいで逃げ切りましょう。

2_4_2

峠を抜けるとすぐに米沢市へ。城跡で休んでから

2_7_2

亀岡文殊で旅の安全を祈願します。

出羽の国ですよ。長い旅ですよね。

27

宮城に向かって今度は七ヶ宿街道を進むことにしました。

蔵王ヒルクライムも面白そうなんですけど、今日も天気予報はrain

山岳での雨は危険ですので、穏当に七ヶ宿を越えることにしました。

2_9

2_10

2_11

古い街道ですので、なかなか雰囲気がある宿場を進んでいきます。

2_12

途中、大滝や七ヶ宿湖を眺めながら、材木岩へ。

2_14

ここで雨が降り出してきたので白石駅まで大急ぎで駆け抜けて、輪行することに。

moryさんは新幹線で大宮へ。私は在来線で仙台へ。

今回のツーリングは、山の中の街道を村から村へ渡り歩くような、旅情がありました。

ときどき大きな城下町があり(宇都宮、若松、米沢、白石)、街道の村々とは異なる明るさに驚いたものです。

自転車で旅行すると、なんだか江戸時代みたいな旅感覚もあり、幸せいっぱいです。

moryさん、今回もお付き合いいただいてありがとう m(_ _)m

« 尾頭トンネル(国道400号) 宇都宮から会津へ | トップページ | 鬼首温泉 地獄谷では興奮の熱湯噴出し!! »

福島県まで走ってみた」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
泊まりの旅もいいもんですね(宿の食事も最高でしたし)♪
今回も旅情たっぷりの感じでとても楽しかったです。
またよろしくお願いします!

moryさん
毎度お世話になりました。
次回は高山方面にでも参りましょうmotorsports

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾頭トンネル(国道400号) 宇都宮から会津へ | トップページ | 鬼首温泉 地獄谷では興奮の熱湯噴出し!! »