« サロベツ原野 | トップページ | 久しぶりの晴れ間に江戸川 »

2012年6月23日 (土)

越生あじさい山から堂平山天文台へ

1

昨日の大雨で荒川サイクリングロードは水浸し部分がありますが、

今日は梅雨の季節のわずかな晴れ間(のはず)、

気にせず奥武蔵探検に出発しました。

タラタラ走ってたら、戸守でオルベーさんに抜かれてしまいました(;´▽`A``

2

私は単独行動でシロクマパンを経由して 越生あじさい山へ向かいます。

支流沿いはヒンヤリしていて、まだまだ紫陽花には早いようです。

4

あじさい山公園ではほとんど花がありませんでした(^-^;

5_2

あじさい山を過ぎてこのまま道をさかのぼるとグリーンラインに行けるかな?と思ってグイグイ進んで行くと、、、

6

標高500メートル付近で未舗装になりましたので、Uターン。

改めて龍ケ谷川からさかのぼり龍穏寺に到着。

太田道灌の墓があるそうです。

山門や庫裏が立派でした。

7

A

寺から遡ったあたりの民家も風情があってイイ happy01

B

民家がなくなったあたりから「林道 梅本線」としてグイグイ登ります。

ずっと森の中でジメジメしていますが、滝がいくつかあってとても涼しい道です。

森が開けると展望台がありました!

E

グリーンラインまで遠くないはずですが、路面は大雨のために落ちた枝で埋め尽くされていて、後輪がスリップしてなかなか進めません。大きな落石もいくつか見られました。

F

グリーンラインに出たらだいたい水平です。標高800メートル強の稜線を進みます。

雨も降りそうな低い雲。おかげでヒンヤリしています。

武甲山がこんなに近くに見えました。

今日は秩父に下りずに引き返すことにします。

H

刈場坂峠も晴れていれば遠くまで見えるんだけどなーー

I

大野峠、白石峠を通過してそのまま堂平天文台へ。

壁に食堂メニューが貼ってあったので、まだ11時ですが昼食をいただきました。

こんな素晴らしい眺望つきで、500円です good

L

ランチのあとは都幾川のカキ氷へpenguin

12時だとまだお客さんおらず貸切状態 ヽ(´▽`)/

白玉、あずき、アイスと美味しいカキ氷で満腹になり、東京へ戻りました。

M

« サロベツ原野 | トップページ | 久しぶりの晴れ間に江戸川 »

奥武蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サロベツ原野 | トップページ | 久しぶりの晴れ間に江戸川 »