« 荒川でホンダエアポートまでポタリング | トップページ | 日光まで自転車で行けるんじゃないかと »

2012年5月20日 (日)

デジカメ写真にGPSの位置情報を反映してみる - - Jpeg GPX Merger

Picasaで写真に位置情報を反映することが出来ますから、わざわざGPS付きデジカメ買う必要はありません。
 
でも一枚一枚手動で反映するのは大変。それに、ガーミンのような優秀なGPSの機能を活用しないのはモッタイナイ (^-^;
 
そこで、一括して自動的に反映してくれるフリーソフトを探したら、ありました(*゚▽゚)ノ
 
 
one まず最初に、ガーミンなどのGPS機器の位置情報をGPXファイルでPCに保存。
 
two Jpeg GPX Mergerのプログラムをインストール。

three Jpeg GPX Mergerを起動したら「GPXファイル追加」ボタンを押す。

1_2

four oneで保存したGPXファイルを指定する。
five 次に、「画像フォルダ」ボタンを押して、画像を格納してある画像フォルダを指定する。

6

six マージ開始ボタンを押すと、一括して写真に位置情報が追加されます。

seven 完成した写真ファイルをPicasaで開くと、位置情報が確認できます。
 

ただし、ときどき位置情報が追加されない写真ファイルがあるようです。

たとえば、コンビニで休憩してる写真が多いことをみるとf^_^;)、しばらく移動しない場合の位置情報はエラー処理されるようです。

この場合は個別に位置指定しますが、Picasaで写真を開き、地図の希望の位置にドラッグすれば、すぐ反映出来ます。

« 荒川でホンダエアポートまでポタリング | トップページ | 日光まで自転車で行けるんじゃないかと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒川でホンダエアポートまでポタリング | トップページ | 日光まで自転車で行けるんじゃないかと »