« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

2010年2月10日 (水)

お寺が好きなんです。

Dsc04405

                                                                                                                 .

旅情派サイクリストにとっては、カメラを持参しないことは致命的なんですが、

実は、自分的には他にも持ちたいものがいくつかあります。

                                                                                                                .

 ガスバーナー。 峠でお茶を一服。

 ノート。 出会ったこと、見つけたものを記録するため。

 そして、御朱印帳。

                                                                               .

最近、ロードバイクばっかり乗ってるので、御朱印帳を持参できません。

学生時代からコツコツと貯めてきました。

Dsc04403

お寺の楽しみは、まず街道から。

つまり、街道に面しているお寺の場合はともかく、街道から離れている場合、

街道からの分岐点に道標が立っているんです。

  「右薬師道弐里」

とか書いてあります。

そして、山門に至る道は、くねくねとしながらも、何か確信めいた雰囲気があります。

巡礼者を招く、風情が感じられます。

山門は、言うまでもなく寺の入り口ですが、山門からが寺域と思う人は、残念ながら素人さんですよ。

なぜなら、街道から山門までの道、そして、山門から本堂(金堂)までの道は、道がまっすぐひと続きなんです。

Dsc00397

この雰囲気をゆっくり味わいたいものです。   (この写真は栃木県、2010年1月)

                                                    .

さて、お寺の楽しみは、雰囲気だけでなく、仏像や建物、墓石などいろいろあります。

それらは別の機会にお話しするとして、今日の本題は、御朱印です。

                                                                                                               .

もともと、国家や貴族が土地を寄進したとき、その証拠として発行された公式文書が、御朱印。

のちには、庶民がお布施をしたときも領収書のように発行されるようになりました。

しかし現在では、お賽銭ならともかく、お布施をする習慣はほとんどありません。

そこで、といいますか、(要するに手数料をお納めして)御朱印を書いていただきます。

Dsc04406

たいていは、毛筆で御本尊名を書いて、上から朱色の印を押します。だから御朱印です。

御住職が毛筆でお書きになるんですよ。

これはもう達筆で、見とれるばかりです。

で、たくさん貯めれば旅行の記録のスタンプ帳たくさんお参りした敬虔な信徒の証し。

                                                                                                                  .

なかには、御本尊名でないものをお書きになるお寺も。

上の例は愛知県の大樹寺。 厭離穢土・・・ って、、、、知る人ぞ知る名フレーズです。

ロードバイクで旅行するときは軽量化が重要ですけど、

こういう、旅の密度を濃くするための大事なアイテムが犠牲になっちゃうんですよね。

2010年2月 7日 (日)

チャレンジ200失敗編

Dsc04373

おれんじきゃのさんの チャレンジ200 平地編。

実施日は 3月21日 と相成りました。

間違っちゃいません。

2月でなく、3月です。

まかだま夫妻のほか、moryさんや、お初の お茶星人やがた さんも参加していただけるようです。

とりあえず、事務局長としては、ソソーの無きように取り計らう必要があり、、、

今日は下見にでかけることにしました。

                                                                                                          .

まあ、今日もあれこれとツアーが開催されているみたいですが、

「全部平地で、知ってるところばかりなら、200キロでも余裕で行けるでしょ、」と思って試してみたのが運の尽きです つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

                                                                                                          .

さて、荒川は、西新井橋からスタート。

8時半ですが、30キロで巡航すれば7時間、つまり夕方4時ごろには帰宅、という甘い考え。

今日の天気予報は、快晴ですが、北風。風速は13メートル。とありました。

知ってて出撃するのが愚かでございます。

富士山がくっきり。つまり、サイクリングに適さない強風ということですな。

Dsc04369

                                                                                                                     .

追い風ですから、時速40キロで荒川を南下します。

途中、東京スカイツリーヽ(´▽`)/ と 富士山 ( ^ω^ ) をぱちり。

今日現在で289メートルだそうであります。

Dsc04371

                                                                                                              .

さて、トップの写真のように、葛西臨海公園までは快調。

寒くて(気温は4度)、風も強いので、歩行者も自転車も比較的少なめです。

このペースなら、関宿で昼食後、吉見に14時ごろの予定です。

                                                                                                    .

       このペースなら・・・・・

                                                                                                                                                .

といっても、旧江戸川付近はサイクリングロードが狭いので、ポタリングペース。

「ここだけゆっくり」のつもりで、時速を23キロに落とします。

朝日を浴びる、江戸川のヨットハーバー。

                 ああ、私は旅情派。。。。。

                                                                                                                          .

Dsc04377

                                                                   .

ところが、、、

江戸川放水路との分岐点から、河原が広くなります。

風が容赦なく襲いかかります。

スピードメーターを見ると、、、、

    時速 16キロ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

                                                                                                                            .

いや、シャマル君のおかげで、強風でも進むんです。ユーラスみたいな強風の抵抗は、あまりないんです。

                                                                                       .

ただ、、、、

          まっすぐ進めません。

                                                        .

工場の煙が、煙突からたなびいています。

つーか、煙が煙突から真横に出ているので、サイクリングロードが霧に包まれたり。

風が強くて前に進めない、というよりは、縦横無尽に突き抜ける強風のため、ハンドルがフラフラします。

自慢じゃないですが、自転車軽すぎです。

まっすぐ走れないなんて・・・・

もちろん ギュッと ハンドル握ってれば 倒れたりしませんが、

これでは、楽しいサイクリングheart02 とは程遠いです (;´Д`A ```

                                                                                 .

江戸川を ポックリポックリ歩く ポニーを見ながら、考えちゃいました。

                                                                                             .

関宿まであと40キロ。

このままだと13時に着くかどうかも分かりません。

吉見から荒川に入れば追い風ですが、明るいうちに西新井まで帰れるのだろうか・・・

Dsc04385

                                                                                              .

で、家に電話して、帰宅することを伝えました。

突然帰宅したらお昼ご飯が「ない」ですから・・・・

                                                                                                        .

柴又から江戸川サイクリングロードを降り、

常磐線沿いに自宅に着いたのは 11時過ぎでした。

Dsc04387

    ↑ 帝釈天

                                             .

結局、2時間半かけて、50キロしか走れず (。>0<。)

しかも、奥さんと娘は午後からプールに出かけてしまい、、、、

手持無沙汰なのでブログを書き上げたのでした。    おしまい。

                                                      .

追伸

3月の本番は時速25キロ巡航だからネ。

« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

無料ブログはココログ