« ソニー 一眼レフ α55 | トップページ | 旅情を求めて定峰白石へ »

2010年11月 1日 (月)

1989年、国後島を望む

Ja19020

大統領が初めて国後島を訪れたということで、

北方領土を返還する意思がないことを表明したと言われていますが、

戦後65年間、モスクワは興味をもっていなかったということでもあります。

Ja21002

1989年の夏、釧路から根室、知床、網走、阿寒とツーリングしました。

国道244号線は根室海峡に沿って北上します。

その海の先には、ずっと国後島が見えました。

Ja19015

野付半島の付け根、尾岱沼(おだいとう)で宿泊した民宿は、その名も「国後」。

「国後島に住んでいた」という記憶がまだまだ強く残る、21年前の夏でした。

« ソニー 一眼レフ α55 | トップページ | 旅情を求めて定峰白石へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223181/49909991

この記事へのトラックバック一覧です: 1989年、国後島を望む:

« ソニー 一眼レフ α55 | トップページ | 旅情を求めて定峰白石へ »