« いなり寿司センチュリーライド | トップページ | ちょっと柳沢まで、、、 »

2010年10月 9日 (土)

デジカメを買おう

元々ツーリング中はバシャバシャ写真を撮るのが好きで、

旅行中の写真を保存するためのサーバを購入してしまったほど。

そんなデジカメ遍歴をたどってみました。

                                            .

最初に買ったのが、キヤノン パワーショット。

まだ80万画素しかなかったのはご愛嬌としても、

色調が機械的で旅情がないうえに、

電池を充電するたびに時間あわせが必要なので、

とても面倒くさい。

Powershot_a5_2

2002年からソニーに乗り換え、キヤノンとは絶交しました。

というのは、このとき購入したソニー サイバーショット S50の 写真の鮮やかさに驚かされたから。

このカメラ↓は 次の828購入まで2年間使用しました。

今もきちんと稼動するので、娘が愛用しておりまする。230万画素。

S50

さて、下の奇妙な形のはソニーの F828。レンズが主役みたいなコンパクトデジカメ。

そうです。一眼レフではないのです。

しかし、レンズはカールチャイスを使い、35-200という広いレンジが自慢。800万画素。

男の所有欲を満たしてくれた1品です。

この頃は、まだデジタル1眼レフが数十万円もしたので、

これでも安いほうでした(定価16万円だった)。

F828_2

さて、上記F828は重過ぎてツーリングに使えません。

ゆえに購入したのがツーリング専用機 T70です。

機体が小さいし、電池が1日持つので重宝しましたが、

ただしこれは何度かツーリング中に落としてしまい、

焦点が合わなくなってしまいました。

T70

2008年秋に購入したのが ↓ の赤い T900

薄いので、ジャージのポケットにも入りやすいです。1200万画素。

移りも満足な1台ですが、電池が2時間しか持たないのが欠点です。

T900

そろそろ欲しいのが、最近目立ってきた機能を含むもの。

 ・GPS付き

 ・防水

 ・防塵

 ・で、重量は130グラム程度

などの機能が欲しいのですが、これを全部満たすものがまだ存在しません。

一方で一眼レフの低価格化は相当進んでおり、

しかも今回発売されたソニーのα55は、一眼レフで初めてGPS機能を有するといいます。

ぜひ私が人柱になりましょう!!ということで、ウェブ販売サイトをポチっと ( ^ω^ )

55

ただいろいろカタログを見ているとレンズって、高機能なものほど高いんですよね。

ついついエントリーものは避けてしまいます。

シャマルくらいの 価格のレンズを同時に 2つ ポチって、やってしまいました。

ああ、物欲は尽きませんねぇ

« いなり寿司センチュリーライド | トップページ | ちょっと柳沢まで、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223181/49695721

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメを買おう:

« いなり寿司センチュリーライド | トップページ | ちょっと柳沢まで、、、 »