« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

荒川サイクリングロード

Dsc06289

今日も寒かったので、荒川サイクリングロードのパトロールだけにしました。

自宅から河口まで往復35キロ。

河川敷には野球少年がたむろしているので、ゆっくり走ります。

たまには有酸素運動も良いネ! happy01

                                                                                                                     .

竹ノ塚の公園で遊んでいる娘を迎えに行きました。

Dsc06291

Dsc06294

自宅まで、ピナレロが先導するハローキティサイクルの図です。

                                                                                                .

5月の走行距離は、594.1キロ。 全然乗れませんでした。

6月も忙しいので、7月にがんばります (* ̄ー ̄*)

2010年5月23日 (日)

ツアー・オブ・ジャパン 東京ステージ

Dsc06193

雨なので、「地下鉄で都心にでも行くか」ってことで、、、

たまたま ツアー・オブ・ジャパン 東京ステージ の日。

家族は「雨だから、そんなの嫌だ」というと思っていたのですが、

レース見物の提案が、なんと全会一致で可決されてしまいました。

Dsc06189

 初めて見る東京タワーに大喜び。

.

1

さて、虎ノ門交差点では、11時5分前から、信号が変わらなくなり、

これはつまり、交通規制が始まったということです。

全然観客もおらず、、

道路規制放送やレース中継の前触れもなく、

何台かの大会関係者に続いて、黄色いマビックカー。

                                    

2

と思ったら、すぐにパレード走行の集団が15秒で通り過ぎ、 、、

チームカーが20台くらい続き、、、

すぐに交通規制解除。

.

娘が、「あのかっこいい人たち、もっとみたい~heart04」と叫ぶので、

仕方なく、日比谷シティまで歩き、無料バスに乗ります。

Dsc06199

観客が少ないせいか、11時30分発のバスは、われわれ家族3人だけ。

ホントニ貸切状態です。

                                                                                                      .

Dsc06221

直行バスで35分かけて大井埠頭の会場に着くと、

バス亭の目の前のステージで、

今中君と白戸君が中継トークしてます。

上の写真の壇上のオレンジのヒトの左にいるのが、そのふたり。

Dsc06208

雨が強くなってきて、12時なのに気温も下がってきました。

3

また、黄色いマビックカーです。

4

選手が目の前を通過する迫力。

                                                                                             .

Dsc06211

娘も大喜び (o^-^o)

.

周回を何回かみて、また品川行き無料バスでゆったりと帰りました。

                                                                                                             .

結局今日も自転車に乗れなかったなぁ。

2010年5月16日 (日)

カンパニョーロのホイール 5つめ

今日は、しんすけさん、moryさんと麦草に行く予定だったのですが、、、

今日は娘がインラインスケート教室へ行く日だったようで、、、

奥さん、左腕を骨折しているので、娘の道具を装着できないんです……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

                                                     .

ということで、自宅待機して、私が娘を連れて行く係に 。゜゜(´□`。)°゜。

                                                                                                                    .

                                                     .

朝食は、こないだ買ったドイツのライ麦パン。

Dsc06177

ぼそぼそしています。

けして美味しくはないですが、天然材料の高品質な味覚が楽しめます。

ルフトハンザに乗ると出てくるんですよね。

なんか、ドイツも懐かしい・・・・

                                                                                                         .

ところで、今日は、奥さんの誕生日と重なっていました。

で、プレゼントに買いました。シャマルウルトラ 2WAY。

Dsc06180

それから、スプロケはDURA ACE。

私はカンパニョーロ専門だから、

シマノ専門の奥さんとホイールが共用できないんです w(゚o゚)w

まぁ、どっちにしても現在骨折中ですから、使用できませんが。

午前中は図書館まで借りた本を買えずために運搬係。

午後は家族で千住へ。

.

なんでも、千住のインラインスケート場「アミュージングスクエア」は、

関東でも屈指の練習場であり、

たくさんのプロ選手を生み出したらしいです。

Dsc00858

親としては、スケートよりも自転車に興味もってほしい heart04

ということで、こんなのも見物させました。

Dsc00873

  自転車競技って、いろいろあるんだなぁ

.

帰りは、北千住駅内のマザー牧場売店でアイスクリーム。

F1000035

あー、マジで自転車乗る時間がとれません  (ρ_;)

しんすけさんとmoryさん、無事に麦草峠越えて松本に着いたかなぁ                                 

2010年5月 4日 (火)

茂木まで自走しましたが。。。

このゴールデンウィーク。

HYUDOさんが国道1号線で京都へ自走。

moryさんが国道254号線で松本経由、上高地まで自走、しかも帰路も自走。

こんな方々には比べるべくもありませんが、たまにはちょっぴりロングでも、

と思って、国道294号自走ランを狙ってみました。

正午時まで走って、そこから自走で帰るという計画です。

                                                                                                              .

決行日は、5月3日です。

Dsc05728

4:16 足立区西新井の自宅を出ます。

Dsc05730

4月までは早朝は暗く、寒かったのですが、もう明るくなってきました。

Dsc05733

4:34 埼玉県に入ります。

Dsc05734

4:49 江戸川を渡り千葉県へ。

Dsc05743

5:33 朝靄の利根運河。

Dsc05747

5:54 新利根大橋を渡って茨城県へ。

ここまでは普段の「自走不動」ルート。 通常2時間のコースを1時間40分で走破しました。

Dsc05750

守谷から国道294号に入ったのですが、、、

早朝からクルマが多い。

旅行の自家用車や大型トレーラーまでひっきりなしです。

レースでもあるのか、自転車積んだ車も多いrvcar

途中、上の写真のような農道並行区間もありますが、

トラクターが撒き散らした土砂が多く、ロードでスピードでません。

Dsc05752

8:22 栃木県。時速33キロ巡航でしたが、4時間もかかりました。

Dsc05754

二宮って町は、二宮金次郎の故郷のようです。

今日はロング一筋なので、観光は出来ません 。゜゜(´□`。)°゜。

真岡まで9キロ、益子まで18キロ、茂木まで33キロ。

その先、国道294号は、烏山、白河、会津と続いています。

Dsc05763_2

9:08 真岡駅。蒸気機関車が煙を吐いていました。.

Dsc05769

益子まで来ても乗用車が多くて辟易しました。

.

Dsc05772

10:09 道の駅もてぎ。

入場するクルマが渋滞。

名物のアイスクリームを買う人々も数十メートル。

ここまで6時間走ったことになりますが、

暑くなってきましたし、クルマに神経を使うのも嫌になってきて、、、、

ここで休憩して引き返すことにしました。

 

Dsc05775

名物アイスとはちょっと違いますが、道の駅の手作りアイスを賞味。

あと、ここのおにぎりは絶品でしたよ (o^-^o)

Dsc05782

どうせなら、ということで、茂木駅の線路の終点で記念撮影。

駅の中ではおばあさんが焼き団子を売っていたので買おうと近づくと、、、

 「そこに自転車を置いちゃだめだよ!」

と一声。

   ???????????????????????????

ピンクのタマレンジャージャージを来たローディーですよ!!

駅に自転車置いて宇都宮に買い物でも出かけるように見えますかっ!!

この辺のひと、ほとんど鉄道なんか使わないでしょ?

鉄道の客だとしても貴重な客じゃないの!!

 っと腹立ったので何も買わずに立ち去りました。

                                               .

今日は、筑波できゃのさん主催のタマレンジャー合宿実施中なので、

立ち寄ろうと思い、筑波山へ向かいます。

帰路は心に余裕が出来たこともあり、旅情に浸ります。

                                                                                                              .

懐かしい風情の小学校や・・・

Dsc05800

                                                                                .

田植えを待つ美しい里山。

Dsc05804

.

ところが、地図に出ていたこの道、茨城県に続いているように記載されているのですが。

Dsc05814

ご覧の様子。

少し、コルナゴひまわり君を担いで歩行してみましたが、途中から登山道になってしまい、

クリート付きシューズでは進めませんので、県道まで戻ることとします。

1時間ぐらいロスしたなぁ。

Dsc05819

12:39  県道1号で 茨城県に戻ります。

この道、りんりんロードの基点である岩瀬じゃなくて、笠岡に続いているんです。

だから岩瀬までダンプカーの突っ走る狭い国道50号を走るハメに (´;ω;`)ウウ・・・ 

Dsc05828

14:08 りんりんロードから見る筑波山。

南から強い強風が吹き荒れてきます。

そうか、往路が巡航33キロで復路が25キロなのは、風でせいですか・・・

タマレンジャーの合宿参加メンバーは埼玉に向けて出発してしまったそうで・・・

Dsc05840

途中、国道125号線の不思議な案内標識に迷い、

2度ほどパンクし、、

向かい風に泣き、、、

集合場所のウエストハウスに着いたのは 17:18。

自宅から茂木までに要した時間と、

茂木から筑波までに要した時間が同じでした。

Dsc05837

キムさん夫妻が、ジャンボパフェを食べつつ待っていてくれました。

ここから、キム夫妻、きゃのさん、まかだまさんの総勢5人で、きゃのさんの家へ。

Dsc05848

クルマで牛久の天然温泉に入り、豚骨ラーメンをいただき、、、

Dsc05849

キムさんたちがクルマでお帰りのあと、ビールで乾杯! beer

あー幸せ!!

でも今日は疲れた・・・ ぐっすり眠りました。

                                                                                           .

5月4日。

きゃのさんの玄関でカエルが見送ってくれました。

Dsc05854

県道19号で守谷に向かうはずが、途中のバイパス工事で道が不明になり、、

結局取手に出てしまいました。

国道294号の起点に戻って、国道6号を走ります。

Dsc05870

ああ東京まで39キロ。

Dsc05872

7:55 千葉県まで戻ってきましたよ。

国道6号は路側帯がないので、歩道を走りましたが、やはり走りにくい。

遠回りになりますが、北柏のアサヒビール工場から、いつもの大堀川サイクリングロード へ。

流山で江戸川に出て、帰宅したのが 9:40。

                                                                                                 .

さてさて、急いで帰ってきたのは、娘と遊ぶためです。

Dsc05906

Dsc05886

Dsc05931

インラインスケート、3回目でどうにか格好良く滑れるようになりました。

お昼は、早めですが、母の日のためのカステラを頂きました。

今回も、わがままで留守にしてしまいました。

家族のみなさま、ご理解ありがとうございます wink

Dsc05935

.

きゃのさん、まかだまさん、泊めていただきありがとうございました。

つくばは景色がきれいな里山が多いです。

旅情派の私は、ロングは控えて、次回はゆっくり遊びにまいりますよ shine

.

まとめ

 5月2日 ロードギャラリーミラノ アサラン つくば往復 106.7キロ

 5月3日 茂木まで自走してつくばまで 231.4キロ

 5月4日 つくばから自宅まで 62.4キロ

3日間で400キロでした。今日が短すぎ coldsweats01

続きを読む "茂木まで自走しましたが。。。" »

2010年5月 1日 (土)

淡路島自転車一周 1日で できるよ  (アーカイブ)

私は東京都民です。

一度だけ、2008年7月に淡路島を走ったのですが、

そのときのブログ記事ひとつだけで、ブログ検索の半分を占めているんです。

それだけ アワイチ は人気があるということですね。 ヽ(´▽`)/

                                                                                                                     .

ということで、もう少し丁寧に記事を作り直すことにしました(と言っても書きかけ)。

旅行は、2008年7月19日の記録です。

                                                                                                                    .

<総評>

とてもいいコースです。

クルマが多いのは東北部だけ。南部は女性ひとりだと危険なくらい、クルマもヒトもいません。天候不順時の通行も危険です。

補給箇所は多く、ほとんど苦労しません。

1周150キロ。ひょっとして午前中に1周できるかもしれないくらいの距離ですが、南部には意外な急坂が継続するため、無謀かもしれませんよ。

私は食事時間と震災記念館の見学を除き、8時間程度(小休憩10回含む)でした。

1_1_2 朝5時。大阪駅前のホテルを出るとムアっとします。東京より湿度が高いです。

1_2  明石駅。ここで自転車を組み立て、輪行袋は駅北側のコインロッカーへ。

1_3 6:23.明石駅から数分で たこフェリー

1_4  結構自転車います。

1_5  船旅。朝日に輝く明石海峡大橋。

1_6 船の中では、ハンドルバーを手すりにかけます。

1_7 着岸。クルマの後に自転車が下船。

1_8 7:09 記念撮影  

1_9 7:10 

湖を回るときは左まわり。島を回るときは右回り。

これが自転車旅行の鉄則です。

今回は右回り、つまり、港を出ると左に向かいます。

5分くらいでコンビニあります。

                                                                                                             . 

1_10 最初は道が広いです。

1_11  観音が立ってました。

1_12  次第に路肩が減ってきます。

1_13

1_14 結構、風光明媚ですヨ (*^-^)

1_15

1_16 椰子の木なんかも南国風です。

1_17 8:27 洲本。街に入らず、海沿いに。 この先はコンビニないので注意。

1_18

1_19  8:54 由良。ここから先は、自販機なし。最後の補給よろしく happy01

1_20 生石公園は行き止まりなので、右へ。

1_21

1_22 峠付近にある「ナゾのパラダイス」

1_23  峠を下ると、北海道的な道が続きます。

1_24

1_25 途中からアスファルトでなく、荒れたコンクリートに。

1_26 

モンキーセンターは自販機もあり、速度差のあるチームでも、待ち合わせ場所になると思います。

1_27

1_28

1_29

1_30

1_31

1_32

1_33 途中で15%くらいの激坂集箇所。でも距離は短いですからw

1_34 淡路島名物の たまねぎ。

1_35

1_36

1_37

1_38

1_39

1_40

1_41 海がきれいなんです。

1_42  

 「道の駅うずしお」へは、わき道に逸れます。しかも、アップダウンも楽しめますよ。

1_43  レストラン。

1_44  

1_45  もちろん、ここでもアイス。

1_46

1_47  西岸は、港町の間をすり抜けます。

1_48 風車。

1_49

1_50  1車線って、旅情がありますよね happy01

1_51

1_52

1_53

1_54

1_55

1_56

1_57 

こういう普通の商店って、なんか旅情を感じます。

ランドナーで全国を走っていた頃は、コンビニなんてほとんどなかったです。

1_58

1_59

1_60

1_61  震災記念館は、浜田水産を右折します。

1_62  風車の手前が震災記念館です。

1_63  断層。

1_64  震災記念館で、びわソフトクリーム。

1_65  ココまで来ると、海の向こうに明石の街が見えます。

1_66  

明石大橋が見えたら、ゴールです。16時ちょうど。

ここは達成感がありました。

1_67 

明石の街。

新幹線で東京に帰るので、西明石まで自走しました。

クネクネと住宅街を30分。

1_68

これなら、明石から新大阪まで在来線で行ったほうがいいかもしれません。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »