« 行ってきました ちゃれんじ200 | トップページ | 利根流域の名桜を巡る(前編) »

2010年3月27日 (土)

房総半島を縦断!

1

ついに行ってきました。南房総。

20年ぶりです。

ロードバイクで房総半島を走るのは初めてです。

今日は五井駅に8時集合。

ここはコインロッカーが駅改札口の外にあるから、輪行袋を置いて身軽にサイクリングできるんです。(*^-^)

                                                                       .

らんぱぱさん、しんすけさん、ヨヨマンさん、moryさん、そして私。

なんだか速い人たちが集まっちゃって恐縮です。

道案内いたしますが、遅く走ると後ろから オラオラ! と 叱られそうです crying

 

                                                                                                                 .

2

                                                   .

五井駅から、小湊鉄道沿いの国道297号を南下します。

少しクルマが多いですが、5台編成なので問題なし。

小湊鉄道は古い車両で、風景も菜の花・桜が美しかったのですが、

今日はカメラ持参じゃないので、走行中の撮影ができませんでした。

.

3

9時ちょっと前に五井駅を出て、養老渓谷は10時半。

昔ツーリングしたときは豪雨だったけど、今日は晴れて良い天気。

日陰は寒いけど、アップダウンが多くて熱量が増えました。

4

養老渓谷ってあんまり「美しい」という記憶がありません。

                                                                                                       .

5

ただ、このあたりの山間部の道路は、1車線だったりして、

風情があるんです。

国道の番号も、ほら、「465号」ですよ。なんでこの農道みたいのが国道なんでしょうか?

それに、いったい国道は何号まで存在するんでしょうねぇ。

とか考えながら走るのが楽しいのです happy01

             .         

国道465と県道81はアップダウンが多くて、35キロ巡航だと心臓パクパク。

「もう頂上ですよ」と、私は何度ウソをついたことでしょう。

いやすみません。この道走るのは20年ぶりですから、許してください。 。。。

                                                                                                            .   

6

清澄寺を過ぎ、あとは下りしかない!っとわかると、

ヨヨマンさんとmoryさんが飛び出して行っちゃいました!

時速65キロ出たとかなんとか自慢し合ってました。

若いっていいなぁ happy02

.

安房天津の海岸。

波がきれいです。

磯の香りが懐かしいです。

都会から山道をたどって海原へ。

これって旅情派の醍醐味heart04

                                                                                                            .

 ・・・・・ 旅情派は、これも忘れません。

                                                  .

  もちろん、美食です。

                                                                                             .

    .

.

7

南房総は小湊の名店として知られる「船よし」。

12時前に滑り込み、並ばなくてスミマシタ。

この付近で水揚げされる魚はすべてメニューになっているようです。

しかも、刺身あり、てんぷらあり、さんが焼きあり、、、

上の写真は、moryさん注文のウマヅラハギ。

わたしはこれ。

8

深海魚のミンチ。お魚の名前は「えんざら」。聞いたことない (^-^;

ミンチは「なめろう」という料理法だそうです。

しょうゆで食べると、お酒にもご飯にもぴったりだと思いました。

.

10

食後は誕生寺へ。

うーん、門前で甘い あんみつとか食べたかったのですが。。。

こんな、九州産のボンタンを売るような店ばかり Σ( ̄ロ ̄lll)

9

しょうがないので、鴨川まで走ったところ、シーワールドの渋滞とかに嫌気が差し。。。

海岸を南下するのは諦め、県道24号で北上することにしました。

                                                                                        .

県道24号。これってながーい登り坂。

7キロくらいずっと登りです。

冬ジャージなので暑くてたまりません。

11

 ↑ 鴨川有料道路で山頂を越えて、料金所でドリンクする、しんすけさんとヨヨマンさん。

12

私の補給は、もちろんデザート。

道の駅「ふれあいぱーく・きみつ」で食べたこれは、ブルーベリー味。

このあたり、見渡す限り山林で、とてもきれいでした。

千葉県ってのどかで美しい景色がたくさん残っているんですね。

13

途中、亀山湖でパチリとケータイで1枚。

昔、野田知祐がここに住んで毎日カヤックに乗ってると言ってましたなぁ。

自然派の達人が住むくらいなのだから、良いところなのでしょう。

.

ここからは、基本的に下り道。

国道410号を快走していると。。。

14

あれ?通行止め。

しんすけさんが通りがかりの自動車とアイコンタクトすると「右なら行ける」と教えてくれました。

右に行くと白石峠みたいな道ですが、「410」の標識が。

方向は正しいようです。

小道をクネクネ進んでいくと、途中で「410左折」の標識。

うーん、「410号で北上したいんだけど・・」と道案内役だった私もよくわからなくなりました。

まあでも、「どっちか行けば海には出るさ」と思い、山道を直進。

すると、「国道410号線」に出ました。

410号って、千葉県にはたくさんあるのでしょうか。不思議です。

.

ここからは、久留里街道を伝って、姉ヶ崎を経て、五井駅へ17時前に帰着しました。

15

ここからは楽しい輪行。

房総は近場で、乗車時間が 短いので、車内で宴会できないのが残念ですが。

皆さん、今日もお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

                                                                                                                             .

帰宅してから調べたのですが。

0_2

↑のココとあるのが、通行止め現場です。

われわれは上総亀山駅方面から465号を北上していました。

実は国道465号は、あの通行止め地点で終了なのです。

あの通行止め地点から直進する2車線の広い道路は上総松岡駅方面から来た410号線。

迂回路のつもりで入った山道(松岡中へ行く)は、その410号線が290度くらいターンした道。

あの道は旧道ではなく410号そのものだったのです。

どうでもいいか。

« 行ってきました ちゃれんじ200 | トップページ | 利根流域の名桜を巡る(前編) »

旅情」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした。
海で美食で、うらやましいっす。

お疲れ様でした!
終始先頭を牽かれていたあらごんさんの走りっぷりに、下げた頭が上がりませんでした(>_<)
天気にも恵まれ、道も変化に富んでいて本当に楽しいツーリングでしたね(^_^)
また次回も宜しくお願いしま~す!

昨日は楽しい企画をありがとうございましたぁ~!
このコースは最高でしたね!
私の経験したツーリングの中でベストワンだったと思います!!!

素晴らしいツーリングの企画とハイペースの先導をありがとうございました。
ひさしぶりに楽しいツーリングでした。

やがたさん
 アップダウンは多かったけど、自然と美食に恵まれ、楽しかったです。
 無理のない行程だったのもヨカッタかも。

moryさん、らんぱぱさん、しんすけさん
 おかげさまで、怪我もなく、快適にサイクリングできました。
 これから山も楽しめる季節ですよね。
 またよろしくお願いします!

むひひ。
若い人って言われちゃったぁ~(≧m≦)

あらごんさん、昨日はありがとうございましたー。
またまた楽しい美食ツーリングでした。
さすが局長!素晴らしい♪

おかげ様でよい練習になりました。
またまた美食練、よろしくお願いいたします。
期待しておりまする。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

ヨヨマンさん、
 自転車やっててヨカッタ、と思えるコースでしたね。
 房総はほかにもサイクリングポイントがたくさんあります。
 また企画しますね(o^-^o)

こんにちは、カキコミは初めてです。
房総へ行かれたのですか!
先々週、わたしも鴨川へ行ってきました。
お天気にも恵まれて、海もきれいで景色も映えますね!
お魚もおいしそー!!
最後に書かれている、通行止めのところは私も通ったかも知れません。
あの道は、林道チックでのんびりと楽しかったです!
その途中の田んぼと民家の景色が素敵でした。
それではhappy01

ふみこさん
 おや赤羽から自走往復ですか。さすがです。
 輪行してもあまり時間がかからない場所ですから、
 自分も自走しようか考えたのですが、
 千葉方面への道って何度か走っていて飽きたし、
 何しろ体力的にも、美しい山林田園風景を、
 元気に楽しめてヨカッタです。
 もちろん美食も必須ですよね。ヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行ってきました ちゃれんじ200 | トップページ | 利根流域の名桜を巡る(前編) »