« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »

2009年6月20日 (土)

デロ・デ・リタイヤ

0

デロ・デ・リタイヤ 草津~志賀ステージ」  は、カメさんペースだというのでゲスト参加させていただきました。

朝、軽井沢8時。路面は濡れていますが、予定通り開催です。

朝礼で自己紹介ののち、地図を配布してコース説明。基本的にポイントで集合すれば走行は自由。というより、「つるんで走らない」というのがモットーのチームです。
                                      .
中軽井沢からはバスやトラックの間をぬって峰の茶屋を目指します。途中、14%、9%、11%の順にいじめを受けますので、気温16度なのに全身汗だらけ。

1
                                                                    .
峰の茶屋を越えると大津交差点まではずっと下りですが、路肩の状態が悪いのと、交通が多いのが難か。
                                                                                                 .
大津から草津温泉までは、今日もっともつらいコース。とくに途中のセブンイレブン付近は、ずっと登坂車線が見渡せ、かつ背面から日光が直射するため、なかなかつらい。MTBでツーリングする高校生10人のグループに負けじと、ここだけは馬力を見せつけます。

2

草津の道の駅の手前に「40キロで走れば草津節でお出迎え」との看板。
3

センサーがオルゴールでも鳴らすのかと思いきや、路面のギザギザを車が通過すると、なんと走行音が草津節になるのです。
4

私のパナレーサー23ミリ幅タイヤでは音が全く出ませんでした(涙)
                                                                             .
道の駅で最初のソフトクリーム。
5_2 

草津温泉発11:30 。ここから白根山頂は、いつもバスなので自転車では初めてのチャレンジ。最初は涼しい高原の木陰をすすみますが、次第に低木化していき、ついに岩だらけの怪しげな環境に。

6

自転車で来るなと言わんばかりの看板にめげず・・・

7

高原の景色に心を洗われつつ・・・・

8

白根山頂12:40。

雲が切れると暑くて半袖ジャージ、雲が出ると寒くてウインドブレーカー。山の天気は微妙です。

                                                                                        .
ここで2つ目のソフトクリーム。ぶどう味。
9

10

ここでまったりと甘酒、五平餅なども食すべし。

11

ここから国道最高地点である渋峠を目指します。「あとちょっと」というご説明をいただいていたのですが、、、いったん下ったあと、ひたすら上り。なかなかつらい道でした。
12

ここからは志賀高原を経て湯田中温泉まで25キロのまっすぐ下り。

  13

                                                                                       .

「カメさんペース」と言われていたのに、時速60キロで下っていると3人くらいに抜かれてしまいました。しかも集団行動でないので、25キロも一人旅なのでちょびっと寂しく・・・・
                                                                                                          .

あとで話を伺ったところ、最後尾集団は、途中の温泉湧き出しとかきれいな池とか、ひとつひとつ丹念に観光してきたそうです。無理して戦闘先頭集団に入らなければよかった。とほほ。

14

湯田中駅に着くと、駅横の温泉にゆったり。

16

ついでに駅前の足湯でのんびり。

                                                    .

家族の待つハズのご自宅までは、長野電鉄と長野新幹線で3時間の輪行旅。

あ、草津に走りに行ったことは家族に秘密ですから、皆さんヨロシク。

                                                                        .

軽井沢~中軽井沢~峰の茶屋~北軽井沢~大津~草津温泉~白根山~渋峠~志賀高原~湯田中
距離90キロ。獲得標高3000メートルくらいかな。

楽しかったです。幹事さんアリガトーhappy01

2009年6月15日 (月)

Mさんへのプレゼント企画

Moryさんはロングがお好き。

私は旅情が好き。

そんな私がMoryさんに送りたい自走企画は、これ。

                                                                                           .

                                                                                      .

一般国道 349 号線。

     R349

http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/jikoku/station/r349.html

国道349号(こくどう349ごう)は、茨城県水戸市から宮城県柴田郡柴田町に至る一般国道である。阿武隈高地の西側を、山沿いに南北に縦走する。茨城県内は整備が進んでおり走りやすく、水戸〜常陸太田までは国道6号バイパス的に機能している。福島県内には狭隘区間がかなり残存し、宮城県内は阿武隈川と並走する。                .

                              .

                                                                                .

この国道349号、阿武隈山地の盆地集落を縫うように走っています。

       盆地を縫う。

つまり、集落ごとに峠を味わえます。

いったいいくつ峠があるのやら。

                                                 .

                                                                                   .

ふーーーーん。

旅情があるじゃないの。

長さは、ていうと。

                                                                              .

距離:257.4km

                                                                       .

うーむ。

Moryさんにぴったりの長さ。

水戸起点というのが最大の難関だけど、距離的には問題ない(と勝手に判断します)。

                     .

                                                       .

さあ、この夏、Moryさんと阿武隈山地を駆け巡るツアー、いかがでしょうか?

                                                                                                             .

« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »

無料ブログはココログ