« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月28日 (土)

小学校の思ひ出 (自走:群馬県太田市)

今日から奥さんと娘が帰省しています。

たいへん寂しいです゚゚(´O`)°゚

でも、くじけず、あんなこと、こんなこと、妄想しています。

.

                                                                                         .

今週の妄想  一周

0

でも昨日の夜雨だったので、気持ちが萎えてしまいました。

.

.

.

.

.   

MARUさんの「群馬県太田市やきそばツアー」に参加します。

朝6時に家を出ます。

MARUさん、オビワンさん、hiroさん、takecy13さん、バショーさんが吉見に集まります。

利根大堰でカネコレーシングにYさんが参加。これまた速そうな人です。

利根川で、菜の花に見とれるおじさん達の図。

1

強風で、時速15キロくらいしか出ず、みなさん苦笑しています(ノ_≦。)

2

食事・・・

「あらごんさんなら特盛りでしょ」というMARUさんのお勧めに従いました。

でも私は大食いキャラではありません(# ̄З ̄)

「やきそば 特盛り ¥450 肉乗せ ¥50追加」を注文。

細めのやきそばに、、、

3

板状の豚肉5枚。肉を追加しない場合、キャベツだけ入るそうです。

ひどい店だと、椎茸を入れるところがあります。

店じゃないです。私の小学校の給食です。

配膳用の大きなバケツ?のふたを開けると、むあーーと漂う椎茸の匂い。

それが椎茸を嫌いになった原因です。

ちなみに、やきそばは嫌いになってません。

.

.

.

.

.

1回目のおやつ

F1000131

やきそば屋で食べたタイヤキ。¥130.焼きたてなので、パリパリ食感がgood

このあと、金山という名所に登ります。

思い起こせば、小学校の遠足で「オオタノカナヤマ」という場所に行った記憶があります。たぶんここです。太田の金山です。昔から東武線の西新井に住んでいるので、太田は東武線で2時間。遠足にふさわしい距離です。

30年ぶりです。

でも、街の記憶がありません。

.

.

.

.

.

2回目のおやつ

4

熊谷の八木牧パークにて、カシスソフト¥380を食す。

5

.

.

回目のおやつ

6

行田名物の「ゼリーフライ」。要は、コロッケ。おいしい60円。

.

.

.

.

.

吉見で休んでからは、そこそこ急いで帰宅。

「荒川の野球少年が集団で自転車に乗り、幅10メートルの道路をふさいだうえに、ふらふら走るの図」 に3回塞がれる。

punch自転車は免許制にすべきだと思います。周囲に気を遣って走ってほしいものです。それに、椎茸を自転車に飾るのは違法行為だと思います。臭いますから、みなさん、やめましょう。

2009年3月21日 (土)

自走不動 前線通過中

まかだまさん、moryさんと筑波山までツーリングでした。前線通過で少々雨の予報でしたが、翌日は仕事のひと、娘と遊ぶひと、悠に行くひとなど、それぞれ自分の人生があるので、雨天決行となりました。

雨雲の途切れた朝8時、自宅近くまでお越しいただきましたが、途中で豪雨が数回。つくばエクスプレス六町駅、江戸川の常磐自動車道、利根川の常磐自動車道で雨宿り。

今日は10時過ぎから暑いと聞いていたので夏ジャージで出陣したのですが、寒い。耐寒仕様のmoryさんがうらやましいです。

1

福岡堰でおれんじきゃのさんと待ち合わせ。すでに11:30。予定より1時間遅れてしまいました。おまけに、右足のひざの裏の筋肉が痛み始めました。ポジションを替えたわけでもないのに、スジが合ってない、という感じ。でもがまんがまん。

きゃのさんの差し入れパンで補給し晴れてきた筑波山麓を行進します。

今日は平沢のトイレで声を掛けられる心配はありません。安心して不動を登ります。しかじ結果は16分。記録が伸びません。

雨上がりなので裏には下りずすぐ引き返します。筑波山頂が晴れています。朝の豪雨が嘘のようです。

2

3

福岡堰できゃのさんと分かれたあとは、「追い込みたい。早く家に帰りたい」という無言の圧力と追い風に助けられ、28キロを少し上回る速度で巡行。

雨のなか、皆さんお疲れさまでした。といっても上記の写真では想像がつきませんな。

2009年3月16日 (月)

初めての坂ばかり

row-kumaさん壮行会ということで、タマレンジャーが多摩湖に集合。

集合場所は鶴ヶ島のレストランですが、その前にちょっと峠を巡るというツアーをNARU さんが企画していたので、参加させてもらいました。

集合場所は新小平駅。集合時刻は朝7時半。どうやって行くのか皆目検討がつきません。じっと地図を見て、環八、富士街道、青梅街道で進むことにしました。   足立区住民の自分にとって馴染みのない道ばかり。

距離は40キロ弱ですが、初めての道ですし、環八は自転車が走れるかわからないし、富士街道は信号だらけ。いったいどれくらいの時間がかかるやら。

余裕をみて5時に家を出ます。5時半に岩淵水門。闇夜に月が光ります。

1

なんだかんだいいましたが、結局7時前に新小平着。

NARU さん、peromi さん、た~ぼ~さん、GURI さん、トレヤ さん、れべるさんと私で総計7人。坂が遅いので、皆さんの迷惑にならないように気をつけますです。

走り出してからも私は知らない場所ばかり。

笹仁田峠、山王峠、倉掛峠、東峠。

権現堂、鎌北湖。

エーデルワイスCC

時々、名栗道とか国道299とか越生梅林とか通るので、局所的に知っていますが、「ああこんなところに出るんだ」って不思議な気持ちに満たされました。

こういう坂もありました。写真は小さめに掲載いたしまする。

3

倉掛峠を降りたところでは、なぜかすれ違うかたもいたり。単独行で、思い出のルートをたどっていおられたそうです。

2

峠巡り楽しかった。NARU さんありがとうございました。

鶴ヶ島市って、実はわたくし生まれて初めて参ります。

4

食事のあとも知らない道ばかり。多摩湖へ向かって威勢良く出発したのですが・・・

途中で不老川を横断。ここはよく知ってます。荒川から飯能へのショートカットです。

新所沢の古代東山道を走ったり。ってみんな知ってました??

道が複雑で、折り返してみたり、ダートもあったり、狭い歩道を走ったり。た~ぼ~さんがスプリントできないよう工夫されたルートです。

5

多摩湖で記念撮影後は、らんぱぱさん集団に乗っかって、初めてのうらとこ国道。

らんぱぱさんハウスからはた~ぼ~さんの牽きで時速40キロ車道走行。「この坂はスプリントで行きましょう!」って気軽に言われてしまいましたsmile

ヘトヘトになりながら秋が瀬橋でた~ぼ~さんとお別れしました。

早起き、峠ばかりの190キロでした。あー楽しかった。

2009年3月 8日 (日)

メールアリ

「江戸川くらいまでは案内できますよ」

所用で筑波に自走するという青年に向かって、確かにそのように申し上げたのでございます。

しかし、今週末はrainrainrainという天気予報だったので、まあ延期でしょ、っと思って、金曜日はツアー・オブ・カルフォルニアのビデオでランス氏などを拝見しておりました。

土曜日、暖かい春の日差しに、そっと目が覚めました。久しぶりに睡眠を満喫した気分です。朝8時。モーニングコーヒーを堪能いたします。

ふと携帯電話をみると、メールアリ

 「09/03/07 06:38 おはようございます。一応プランニングどーり進撃予定なり」

?!?!?!

ありゃりゃ。確か私の家の近くを通過するのは8時ごろの予定。って、ちょうど今頃じゃん。ありゃりゃ。

日章旗を持って沿道で応援するか、突然追走して驚かすか・・・作戦を500個くらい検討している間に、時間は冷たく経過していきます。

でもでも、「8時に連絡がないということは、私を無視して逝ってシマッタのでは?」などと都合の良い解釈をしておりますと、メールアリ

 「09/03/07 今(東京と埼玉の県境の)浮塚北(の交差点)通過ー」

?!?!?!

ありゃりゃ。これは迎撃を催促するメールでは?早速電話で「セブンイレブン」を待ち合わせ場所に決め、スクランブル発信。

八潮駅近くのセブンイレブンまで激走して、通常より10分速く着きました。が、いない。この辺にはいくつかセブンがあるので捜索するが、どこにもいない。

再び電話で交信。

 ・中川を渡っていない

 ・県道の交差点である

ことを確認。中川の潮止橋付近でなく、上流の橋に行ってしまったのかと、またまた激走。しかしどのセブンにもいません。あれれ。焦ります。

電話でもう一度確認すると、「タカノという交差点で、江戸川が見えます」とのこと。ありゃりゃ。とっくに中川越えてるじゃん。しかも全然違う方向じゃん。私は午前中の帰還がミッションであり、筑波まで自走するかたをあまり引き止めては悪いので、今日の集合はあきらめ、単独行をお願いしました。

もちろん、秘密裏に尾行モードに入ります。彼には教えていない近道で超特急できるのです。

15分後、三郷駅から江戸川に入ります。青年を探します。しかーし、いません。タマレンジャージャー発見できず。ていうか、今日はローディーが全然見当たりません。尾行スクランブル作戦も失敗に終わり、帰還モードに作戦変更です。

1

晴れているので、流山からは、富士山も日光男体山も筑波山もくっきり。来週には江戸川土手の菜の花も楽しめそうです。

2

自宅近くの公園で娘と合流。

3

消防車の乗る娘を眺めつつ、ショートツーリングは終了。

2009年3月 1日 (日)

山猫軒カレー!

「明日は自転車乗らないからね。どこか遊びに行こう」

昨晩は娘にそう言いました。

ところが、今朝起きたら娘は熱があります。風邪をひいているようです。これではどこにも行けません。4歳の娘との大切な一日。将来の思い出になったかもしれないのに。たいへん残念です。

        ・・・・

偶然にも、今日はまか企画ではないですか。確か、シロクマパン、越生梅林、山猫軒。集合は太郎衛門橋に9時半。今は7時半。間に合うかも!!

一目散に着替え、今日もぜいぜいはあは言いながら、西新井橋から遡上します。太郎衛門橋着10時ぴったり。ぜんぜん間に合いませんでした。今日も遅刻です。

でも今日は25キロのゆっくりペースだし、坂なしだし。追いつくかなっとソローリ走って鳩山町役場に11時。もうシロクマ着いちゃったかな。いやそんなに速くないじゃろ、っと思ってそのへんをうろうろ始めたら、タマレンジャージャージのまかだまさんとオビワンさんがこちらに向かってくるのが見えました。きゃのさんと○ねえさんもご一緒。(女性のお名前なので一応伏せておきます。きゃのさんはイイよね)

シロクマパンでは自宅へのお土産を含め、パンを5つ購入。

0

○ねえさんの自転車、よく見ると、丸石のクロモリにコンポはカンパニョーロ。それも滅茶苦茶ビンテージです。女性でチューブラーなのも初めて見ました。これは自転車暦の流そうな女性です。

1

2

それから越生梅林を経て山猫軒です。予想以上の急坂にへとへと。

カレーを食べながら、まかだまさん、オビワンさんと、3月20日(祝)に不動自走を企画。詳細は別途記載しますが、都市農業公園に8時ごろ集合の予定です。乞うご期待。

3

帰路は来た道をまっすぐですが、途中でタケシさんと遭遇。榎本でおるべーさんと遭遇しアイスをご一緒に。まったりしていると、家から電話。

 「今日は早めのひな祭りをするので1時間で帰ってきてください」

そんな無理でしょ。突然言われても。とは言い返してはいけません。無理やり皆さんとお別れし、なぜか南風と小雨になった荒川CRを西新井まで2時間。

皆さん、おやすみなさい。私は花粉で息がつらいです。。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »