« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月14日 (日)

江戸川サイクリングロード

寝坊して8時に起きたので、今日は昼食地で折り返すか。だとすると、久しぶりの蕎楽。楽しみだな。

自宅から水元公園経由で江戸川まで30分。ここから江戸川サイクリングロードをまっすぐ北上です。Dsc07820 荒川に比べて、自転車は少ないし、車止めはビンディングを外す必要はないし、野球少年が道をふさぐこともなく、景色も美しいので、江戸川サイクリングロードは大のお気に入りです。

1時間ちょっとで関宿。ここから10分ほどで蕎楽です。関宿城から利根川サイクリングロード沿いに3分、いったん国道の下をくぐり、すぐに土手上へ。土手を左折すると境大橋の歩道橋を渡れます。橋をわたったら、道の駅を通過し、すぐの五差路Dsc07829を、左から2本目の道を目指します。この道は広いのに車がほとんど通らないのですぐわかります。直進して4分で突き当たり、左折してまた突き当たると右の建物が蕎楽です。

注文はDsc07828 、さくらえび蕎麦。蕎麦は彩美そばと全粒そばの2つを頼んで2080円。やっぱり蕎麦は目が飛び出ますなあ。

利根川を戻ったら、関宿堀ルートで南に向かい、2つめの目的地行き着けの喜八堂へ。土間の座席に座りあんみつを注文したら「今日は団子(この店は白玉の代わりに団子を入れる)が切れております。代わりにほかのものを増やします」って。出てきたのは、あんこが山盛りになったあんみつでした。

10月は風邪をひいて走れなかったので、しばらくぶりの100キロ超。結構つかれました。

2007年10月13日 (土)

嫁さんのピナレロ納車

来ました!ピナレロFP2が納車されました。

最小の44sサイズだったのですが、サドルはめいいっぱい下げております。「ステムが長いですね~」と店員さんに言われました。慣れたら換えます。

10121 早速、荒川土手に出て練習です。千住大橋から右岸を下流に向かいます。初めてのロードなので「ハンドルが遠い」「サドルが痛い」といろいろ障害があるようです。これからじっくりがんばりましょう。とりあえず今年の目標は、榎本牧場のアイスクリームsmile、つまり往復90キロです。

10122ところで、堀切の土手でこんな人を見つけました。誰でしょう?

ホンモノです。ホンモノの武田鉄也です。金八先生のロケでした。金八先生が始まったのは自分が小学生のとき。長い足立区生活でしたが、ホンモノをはじめて見ましたよ。

2007年10月10日 (水)

嫁さんにも

これは9月のお話。

ツールドフランスを生中継で見ていたうちの嫁は、自転車にすっかり夢中になってしまいました。舞週末ロードで出かけるぴなおに悪態をついていましたが、ブエルタを見る頃(9月)には、すっかり自分も乗りたくなった様子。ある日曜日、「どうしても自分の自転車が欲しい」というので、やさしい夫は買ってあげることにしました。

ママチャリに娘を乗せて親子3人で日光街道を北上し、草加市のプロショップへ。自宅から猛暑の中30分かけていったにもかかわらず「本日休業」。レース出場かも。残念。

日差しが強く排気ガスの多い国道4合線を南下し、クタクタになって帰宅しました。

・ ・・・数時間後、嫁は「やっぱり今日欲しい

3歳の娘を親に預けて電車で北千住に向かいました。徒歩10分のところにプロショップがあります。

自分「小柄の女性用のロードバイクありますか?」

店員「どこの自転車メーカーでもありますよ。こんなのどうですか?

選択の基準は「すぐ納品可能」。早速採寸にトライ!です。。。

しかし店頭にある車では大きすぎました。結局買ったのは、「10月納品」に惹かれて店頭にあるピナレロの最小サイズ44s。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »