2018年5月19日 (土)

大雨の "DC BIKE RIDE"

3月くらいに申し込んだ DC Bike Ride。 首都の中心部を閉鎖して自転車で20mileつまり32km走れるというイベント。 もともとサイクルイベントがあまり好きでないのですが、米国で何もせずに...

» 続きを読む

2018年4月22日 (日)

渋峠の雪の壁と千曲川下り

今日は「旅情の会」で湯田中温泉に集合です。

2018年4月20日金曜日に草津白根道路が開業したので、快晴の21日土曜日にさっそく登ることにしました。(翌22日早朝に浅間山が噴火したので再封鎖されました)

一日目 (輪行)軽井沢駅→草津温泉→渋峠→湯田中温泉(泊)

二日目 湯田中温泉→栄村→十日町(輪行)

さて、今回は両日とも無風の快晴。けど、時差も解消せず、結局一睡もできないまま自宅を出たのでした。

Dsc04360_512

中軽井沢駅近くのセブンで補給してから群馬県の北軽井沢へ。実は9年前に軽井沢駅から湯田中温泉駅まで全く同じ道を走ったので、だいたいの補給場所は抑えているのです。

Dsc04374_512

北軽井沢駅から北上ルートは爽快な下りですが、振り向いて浅間山を撮ることを忘れてはいけません。

Dsc04382_512

一番つらいのは大津セブンイレブンから草津温泉の道の駅まで。10%が続くえげつない道です。暑いと死ねます。

今回は都合でリュックサックを背負って走ったのですが、いろいろ入れて20kgくらいになってしまい、腰と肩が痛くてつらかったです。

道の駅では\500プレミアムソフトクリーム投下。

Dsc04392_512

さて白根山を登り始めます。今年1月の噴火でロープウェイが破壊され運休していますね。今日は体調も悪くてここから何度も足を着いてしまいました。

Dsc04397_512

ときどき下界を眺めると気持ちいいです。

Dsc04419_512

なんだかんだでどうにか白根山レストハウス。開通翌日なのに雪は少ないです。

Dsc04427_512

駐車場もこんな感じです。右奥の展望台まで歩いていけます(翌日閉鎖)。

Dsc04432_512

Dsc04434_512

白根山から山田峠を経て渋峠までの傾斜も結構きつくないですか?

Dsc04438_512

中央分水嶺。ちょっと感動しそうになりましたけど、軽井沢の碓氷峠も中央分水嶺だし、この稿2枚目の写真も中央分水嶺ですよ。。

Dsc04440_512

Dsc04442_512

有名な渋峠の雪の壁。これでも例年の半分くらいの高さだそうです。

Dsc04445_512

雪の壁を上から見るとこんな感じです。車の見学客は上の駐車場に停めて徒歩で降りていきます。

Dsc04455_512

Dsc04457_512

今回の国道最高地点はよく晴れていました。前回は霧で何も見えませんでした。

Dsc04461_512

Dsc04473_512

渋峠から湯田中までの30kmの下りは、スノーシェルターの凍結注意です。スキー場が開いているのに道路には雪は全くありませんでしたけどね。あと今回はリュックを背負っているので、ブレーキバランスが難しかったです。ロードバイクに荷物はやはり危険かもしれませんね。

投宿した温泉は桃山建築が美しい温泉でした。撮影禁止なのでお宿のウェブから借用いたしました。

Hs_cpp

Dsc04486_512

二日目。

みんなバラバラルートの旅情班ですが、今日はナガさんと一緒に千曲川を下ることにしました。

Dsc04494_512

Dsc04497_512

途中で少し丘に登って絶景を楽しんだりしちゃう。

Dsc04529_512

Dsc04540_512

Dsc04552_512

飯山駅を過ぎたら国道を離れ、県道95と408をのんびり流します。

この谷間の絶景こそ長野の醍醐味です。

Dsc04566_512

Dsc04571_512

車も少ない山間の道を縫っていきます。

Dsc04588_512

Dsc04596_512

Dsc04610_512

栄村を過ぎて新潟から国道に戻ります。

Dsc04628_512

津南から左岸の道を進むナガさん、高速で追うかずみさん。

このあたりはツールド妻有で何度も来たことのある道です。

アップダウンに泣かされますが絶景に癒されます。

Dsc04647

ミオンなかさと入口の看板。ひょっとして常設なのかしら?

Dsc04652_512

気温も25度を過ぎ暑くなってきたので、蕎麦屋の2階で風に冷やされながら「へぎそば」をいただきました。

Dsc04654_512

この薬味は何と言ったっけ?

Dsc04658_512

蕎麦アイスもいただきました。

Dsc04659_512

十日町駅近くの温泉\600で汗を流し、館内でビールをじゃんじゃん飲んで輪行で買えることにしました。

Dsc04663_512

今回の旅情の会、2日ともよく晴れてsun素敵な長野の景色を楽しむことができました。企画のひよっこさん、そして集まってくれた皆さん、どうもありがとうございました。素敵なニッポンの思い出ができました(o^-^o)

» 続きを読む

2018年1月21日 (日)

ポトマック川の氷は融けましたが

長く厳しい寒波もようやく過ぎて、気温も摂氏0度くらいになると、暖かく感じられます。ポトマック川の氷も融けて流されて行ってしまいました。 今日はロード乗りも多かった。半袖の人もいました。 でもチェサピー...

» 続きを読む

2018年1月14日 (日)

2018初乗り! ポトマック川は凍ってます

あけましておめでとうございます。

米国の正月休みは1/1だけ。1/2から平常どおり仕事も学校も始ります。

年が明けたら強烈な寒波で気温も摂氏マイナス15度くらいの日々が続き、とても自転車どことではありませんでした。

今日は気温が摂氏0度くらいまで上昇したので、今年初めてのサイクリングに出かけました。が、自宅からチェサピーク&オハイオ運河まで下りてみたら、すっかり凍っていました。

Img_7336_512

10キロくらいポトマック川沿いに下って、ワシントンDCの岸辺に来てみると、大きな氷がゴロゴロ。

Img_7345_512

Img_7342_512

風があまりに強く、5分くらいの休憩で引き返します。

メリーランドとワシントン特別区の境界には目印がありませんが、ポトマック川が広く見渡せるので快適な眺望です(ここ以外は全く眺望がありません)。右の運河はすっかり凍っていて人も歩けます。左のポトマック川は部分的な氷結。まあいいや、寒いから帰ろう。

Img_7348_512

今年もサイクリングの走行距離は全く見込めませんが、のんびり生きていきたいと思いますgood ではみなさんお元気で。

» 続きを読む

2017年12月31日 (日)

2017年走り納め

今年は厳冬で、マイナス10度が続きます。シカゴでは降雪が大量のようですが、こちらは少なくてちょっとがっかり(´・ω・`)ショボーン 少し気温が高まった午後に(それでも氷点下5度)、チェサピーク&オハ...

» 続きを読む

«秋晴れサイクリング

無料ブログはココログ